2013年06月29日

ボーグスフィア

お久しぶりの夢日記。
色々インパクトのある夢だったので、書いてみます。
現実の話をまじえつつ、かいていくので、夢と現実の区別は必須。W()Wは現実の話とする。

(恋愛時代の旦那との夢だった。夜中結構クルマで走り回っていた、そんなときの夢)
とある道の駅(東海道だったか、中山道だったかの、岐阜県の白川ナンタラに似てる)で、つかれたので休憩。
しばらくして、自販機に行こうとクルマを出ると、となりのおっさんとばあちゃん(昔一時期住んでたとこの近くにいた、おっちゃん。時々切れるけど、基本的に役場の人に対して切れてた。奥さんは怖かったけど、ばあちゃんとおっちゃんはいい人。)に出会う。
「うわー、おっちゃん、ひさしぶり〜」
「お〜う。なにしとんねん。デートか?」
「はようちかえらなあぶないで!」
「うん^^;おっちゃんらはかいつけ?(商売しておられた)」
「せやー」
「ほら、あぶなそうなん来たから!」
(口々に言いたいことを言う人たちだったなあ・・・)
黒塗りのクルマの一団登場。
やーさま。
ジュース買おうとしたら、割り込まれた。
そしたら、おっちゃんぶちきれ。
「この子が買おうとしてたやろ!」
おかげで、コーヒーとココアを買えて、クルマに戻る。
戻るとやーさまが待ち構えて
「かたぎの人にご迷惑おかけした」
と、1万円を差し出されたので、それはいいけど金いらんと拒否。

道の駅から出ると、エレクトリックシティーな雰囲気の町に到着
電飾ギラギラで、サーチライトが夜空を照らす。
ひときわ目立つランドマークタワー的な建物。
それはまるでボーグキューブ(スタートレック)
キューブの回りをプローブが飛び交い、故障箇所を修理してる。
入り口にはエアコンが並んでいて、青白いおっさんが安いよーと客引き。
ド*キとかダイ○ク薬局みたいな音楽が流れてた。
って、電気屋か!!!

なぜか、新居のボロアパート(今まですんだ家のボロい所を足して割った感じ)
に移動。
あー。こっから覚えてないです。









posted by あやたようこ at 06:24| Comment(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。