2014年04月16日

記憶の景色の再生

実は書きためててうPできてない夢日記が大量にあります^^;
日付順でGoogleKeepにでも保存しとけばよかったんだけど、いくつかのテキストファイルに日付ごちゃまぜで複数かいてるので、順番がわかりません。
しかも日付ないのまであるし^^;
これはたしか、去年の12月中頃に見たものだとおもいます。


実家なんだけど、実家じゃないどこか。
見たことあるんだけど、どこかわかんないところ。
すごく懐かしかった。
窓から向こうを見ると坂があって、その上に金網、駐車場。金網には毛筆っぽい看板。たぶん神社。んで、その横になんとか模型という看板。
そして、山並みは南アルプス風な感じ。
なぜか尾根を恐竜みたいなのが歩いてます。
あ、観音様もあるいてた。
神社の社みたいなのも見えます。
しかし、その坂にどこから行けるのかがまったくわかりません。
家の真ん前には登り階段があって、なぜか神社が上にあります。
「懐かしいなあ。あんまりこの上とかいったことないんだよね。」
「んじゃあ、いってみるか?」
前の階段を上ってみる事にしました。
鳥居をくぐると、右手に茶屋。
正面にお堂?
左手に小降りなのがもう一個お堂があって、その正面に小屋。
どうもその小屋は私の所有物だとか。
どうも、売店かなにかに使うものみたい。

茶屋にいってみると、お客さんにラーメンと焼き飯だしてて、おいしそうだった。
「試食や」
おっちゃんがやきめし持ってきて、なぜか旦那に餌付けされるみたいにたべさせられた。

突然グラベル(未舗装道路)
前にはダートラかWRCの選手(新井さんかな?)
旦那が横に座り、私の運転で前の車を追いかける。
めちゃくちゃ早くて、ついていけないなか、前のが滑らせたところでとりあえず私も滑らしてついていく。
風景は岩山が多い感じ。
ゴール地点には、杉っぽい木が何本もあって小屋があった。
コース沿いには川があって、結構絶景。
なぜか川では、時々水柱があがって、その度に断水するそうです。


posted by あやたようこ at 12:22| Comment(0) | 夢日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。